ブログトップ
ようこそー写真展へ
本日もハートプロジェクトお疲れ様でした。

その後 お疲れのはずなのですが 
カラビファミリーの方々が写真展を見に来てくれました☆

コメントもいただき ありがとうございますでございます!!
d0160148_19235983.jpg



カラビカメラさん
カラビ日和さん
Daisuke Itai さんブログ
[PR]
# by inoue_chan | 2011-06-11 19:24 | store*
写真展までのサクセス☆
写真展を開催するまでのサクセスを紹介します!

写真展での作業は、いままでフォトシェの岩永さんにまかせっきりだったのですが、いろいろと教えてもらいながら、今回の写真展を迎えました。

まずは、写真が何枚つくるとスペース的にいいのか。
アクリルスペースの写真や配置などはどうするか。
色の出し方などなど。
板井氏と相談しながら構図を決めました。

私が一番大変だと思ったことは、"色"でした。

もともと色見本として用意してあったプリントは、インクジェットで出されていて、フォトショップで作業して色が調整してあるものでした。
フォトショップとまったく違うので、わかないことばかりでした。


フィルムからの色の出し方をフォトシェの岩永さんに聞きながら、なるほどー!!と思うことと、初めて知ったことがたくさんありました。

中でも、白を出すのが一番大変でした。
写真がドキュメンタリーなので、コントラストをあげてほしいという依頼も、難しかったです。

プリントをしているときは、色とのにらめっこをずっとしていました。
プリントの色の出し方の難しさを痛感しました。

なんとかプリントも仕上がり、今回の展示方法は額に入れるものではなく、写真のインパクトを強くするために、パネルばりの展示方法を採用しました。

写真をラミネートして、パネルにはり、裏に磁石をつけてつくりました。

ここまでは、真剣に取り組みすぎて写真がありません。すいません!

そして、ほぼ最終段階で、アクリルにはめ込む作業は写真を交えながら紹介します。

d0160148_1949391.jpg
ミリ単位を正確にはかりながら、作業しました。
d0160148_19492764.jpg

真剣そのもので、色もとんでますが、たまにはいいかと採用しました。
d0160148_1950105.jpg

この作業は岩永さんに教えてもらいながらやりましたが、
本当にアッパレでした!タカノには職人がたくさんいます。
d0160148_19494525.jpg

d0160148_1950375.jpg


完成しました!
d0160148_19505953.jpg

d0160148_19564719.jpg

実物は迫力が違います!是非見にいらしてください。
[PR]
# by inoue_chan | 2011-06-06 19:57
Daisuke Itai 写真展 【Sea Workar Life】 
Daisuke Itai 写真展 【Sea Workar Life】 が本日、6月1日より開催されました。
d0160148_17553897.jpg

彼らはインドネシア人である。インドネシアの水産高校で、日本語や漁業について勉強し、母国の家族を養うために、日本へ働きに来るのである。海の上で約1カ月仕事をし、水揚げのために港へ帰ってくる。水揚げが終わると約三日間の休みがあり、どのように時間を過ごしているか興味を持ち、彼らと一緒にいて、紀伊勝浦、銚子、塩竃港で撮った写真です。
僕は日本の船に乗って外国人が働いているなど知らなかったし、写真を撮っていなければこのまま知らなかったかもしれない。そんな彼達も、今回の東日本大震災で、気仙沼や塩竃に水揚げ途中で被災者になっているかもしれないので、このような事実があったことを知ってもらいたい。
近々僕もこれらの写真を持って彼らに会いに行こうと思います。

開催日:6月1日 ~ 7月末

昨日 本人立ち会いのもと 写真の配列などの最終確認が終わりました。
この作品は 写真の専門学校の時から今まで 撮りためていた集大成であり
これからも進化を続ける作品です。
d0160148_13381599.jpg

「今回初となる単独の写真展だったので、すごく胸がわくわくし楽しみでしたが、その逆にプレッシャーも感じました。しかし、タカノの皆さんの温かいご協力のもと、無事に開催出来ることに感謝し、安心しています。
DMづくりなども初めてだったのですが、なんとか出来ました。最初この内容の写真展は、お店の雰囲気に合わないのではないか。御子様連れの方々が多いため、リアル過ぎるのではないか。と不安な気持ちで写真展のお話をさせていただきまいた。
しかし、すごく理解していただき、お店の看板になるようなところにも関わらず今回の内容に賛同していただきました。ですので、皆様には是非、お店に足を運んで写真をみていただきたいです。そして、どんな内容でもいいのでノートにコメントを頂けたら幸いです。今HPも初の試みながらも作成してるので出来たらご報告させていただきます。宜しくお願いいたします。板井 大輔」

今までの展示方法を異なりますので、インパクト大です!是非店頭にてご覧下さい!!


Daisuke Itai ブログ
[PR]
# by inoue_chan | 2011-06-01 13:00
kabima写真展 『 花楽 』 続編
kabima写真展 『 花楽 』にはからび日和さんが製作された
 温かいくて キレイで かわいい 
そんな作品がたくさんあります。

d0160148_1925126.jpg
d0160148_1925883.jpg
d0160148_19251461.jpg
d0160148_19252061.jpg
d0160148_19252558.jpg
d0160148_19253187.jpg
d0160148_19254661.jpg

タカノでも是非!
その作品展をしていただきたくて交渉しております♪‘
夏か・・・秋か・・・
こうご期待!!
[PR]
# by inoue_chan | 2011-05-28 19:29
カラビ日和さんの写真展☆
    
kabima写真展 『 花楽 』
d0160148_11533458.jpg

d0160148_1229195.jpg

いつも素敵な写真を撮っていて、女性らしい可愛くて温かい。
そんなお写真、人柄で癒されます。

みなさんも是非、足をお運びください。
[PR]
# by inoue_chan | 2011-05-22 10:55